レーザシームトラッキング

ジョイントトラッキングでも知られる、シームトッラキングは溶接が位置づけられる直前のリアルタイムトラッキングのことです。シームトラッキングはロボットや機械の軌道変更を可能にするだけでなく、電圧の調整、給電線や溶接ビードの形成を変えるための行程速度の調整作業であるアダプティブ制御も可能にします。

LAS-TRAC/E

レーザ溶接、レーザハイブリッド溶接、レーザブレージング向けの高速かつ高精度シームトラッキングレーザビジョンシステム。LAS-TRAC/Eは、レーザ溶接継手のリアルタイムレーザシームトラッキングを行い、継手内にレーザ溶接スポットを完璧な位置にくるように設計されています。LAS-TRAC/E システムは、複雑なシーム軌跡や重要な部品のばらつきに対応します。炭素鋼からステンレス鋼、高反射アルミニウム合金まで、あらゆる溶接可能な母材に対応します。

LAS-TRAC/MICRO for robotic laser welding, laser hybrid welding & laser brazing by SERVO-ROBOT

DIGI-BRAZE

DIGI-BRAZEは高機能なモジュラーブレージングツールです。単一操作でのリアルタイムシームトラッキング、外観検査及びプロセスコントロールのために高精度の3Dレーザーカメラと工業的に実証された30kW*までのレーザービームヘッド、ワイヤーフィーダーをコンパクトで頑丈なパッケージに統合している。DIGI-BRAZEシステムは、SERVO-ROBOTによって開発された特許取得済みのソフトウェアにより、多関節ロボットでのリニアまたはカーブジョイントを正確にレーザーブレイズします。

* Laser-Xモデルでは最大10kWです。ご質問等ございましたらサーボロボまでお気軽にお問い合わせください。

Laser Seam Tracking with DIGI-LAS/MDL Image courtesy of S-R Korea

MDL/E

MDL/E はモジュラー式のインテリジェント・レーザープロセッシングシステムです。このシステムでは、トラッキングおよび溶接検査用の高精度3次元レーザービジョンシステムと産業界で実証されたレーザービームヘッドをコンパクトかつ頑丈に統合したことで、高速溶接機またはロボットレーザー溶接システムの適応制御に最適のソリューションを提供しています。

写真は S-R Korea のご厚意により転載を許可して頂いたものです。

Laser Seam Tracking with DIGI-LAS/MDL Image courtesy of S-R Korea

弊社のウェブサイトではCookieを使用しています。

弊社のトラッキングCookieを許可または拒否してください。拒否を選択された場合、弊社ウェブサイトを閲覧するときにデータトラッキングはされません。